はじめての方へIntroduction

ようこそ赤羽橋歯科・矯正歯科へ

私たちが皆様をお迎する上で大切にしていること

院長から皆様へのメッセージ

早期のリスク発見からさらに先へ。
「削らない」ことを目指す歯科医院へ

MTMメディカルトリートメントモデルを
ベースにした診療

「より確実な予防歯科」MTMを
軸としてお一人様ごとに個別のご提案。
治療の流れをご紹介しております。

理念と治療方針

私たちの理念と方針を患者様にご理解
いただくことで、より安心した治療を

予防を前提とする歯を守る取り組み MTMとは?

確実に歯を守るための MTM(メディカルトリートメントモデル)

歯科医院は歯が痛くなってから来る所と思っていませんか?
「虫歯を削って修復する」「悪くなってから治療する」といった従来の歯科治療では
歯やお口の健康を維持することが出来ず、将来的には歯を失くす可能性があります。

現在、日本の歯科医療は根本的な原因を解決せずに治療を行い、
再治療を繰り返し最終的には歯を失うといった結果を招いているのが実情です。

メインテナンスの重要性

メインテナンスの目的

メインテナンスは、持続的なバイオフィルムの破壊と除去を行い、治療によって得られた口腔内の健康な状態を維持させ、再発を防止することを目的としています。

歯周ポケット内の歯周病原菌であるグラム陰性菌群は、処置した後12〜16週で、
もとの歯周叢に戻る傾向があります。
そこで、細菌の量が悪影響を起こしだす前に、プロフェッショナルバイオフィルムコントロールを行い、今後の歯周病再発を予防する為、患者様の歯周環境に応じて、今後のメインテナンス・プログラムを決定します。

リコール(次回来院日)を必ず守りましょう

メインテナンス・プログラムにそってリコールが指定されます。
この間隔は、基本的に3ヶ月とされていますが、再評価やパーソナルプラークコントロールの程度によって、
短くなったり、徐々に延ばしたりします。リコールは、必ず守ってください。
もし、リコールでのメインテナンスを定期的に行わないと、確実に歯周病は進行し、再発してしまいます。

当院が目指す歯科治療とは

いつでも、患者様の生活を通し笑顔を取り戻す事こそが
歯科治療のゴールだと思っています

ウエルカムエイジングを目指し、インプラントを入れ、喜ぶ患者様は多くいらっしゃいます。
何より嬉しいのは、治療が進むにつれ患者様の表情が明るくなり、
『人前で気にせずに話せるようになった』『家族と同じものを食べれるようになった』と
お話してくださいます。

お口の健康は毎日の食事や会話、運動など日常生活の大半に関わりがあります。
ご自身のお口の健康を、私たちと一緒に考えてみませんか。
「歯」の健康を保つことで、健康増進へとつながり、生活の質が向上します。

お約束について

完全予約制をとっております。これはお一人ごとの予防プログラムを
確実に行うためのもので、皆様のご協力で成り立つシステムです

※診察券に記入したお時間は、診療開始のお時間です。
※遅刻されますと治療時間が足りず、通院回数が増える可能性がございます。
※ご予約の変更は、2日前までにお願い致します。

持ち物 について

保険証・受給券・お薬手帳と
診察券(2回目以降)をお持ちください。

その月 最初のご来院は、通院中であっても改めて保険証の提示が必要となります。

特に、現在他のご病気などで他院に通われている方は
医療事故防止の観点からもお薬手帳のご持参をお願いしております。

治療の流れ

従来の治療法では…

下図のように再治療を繰り返すたびご自身の歯は失われ、抜歯へと近づきます。

MTMに則った当院の治療の流れ

*状況によって診査、治療の順番や回数が前後する可能性がございます。予めご了承ください。

TOP
PAGE